WEBライティング

【11月15日 15時52分06秒】

【魅惑的な文章で読者(消費者)を惹きつける―。】

例えるなら、フランス料理のコースメニュー。食材、味付け、見た目、温度、順番、そして内装、音楽。すべてにおいて計算しつくされているこれらは、全部合わさって初めてお客様を喜ばせることができます。

「WEBライティング」と独特な呼び方を当社ではしていますが、要はWEBという限られた画面を舞台にした「構成作家」。サイトをみる消費者に「もっと知りたい」「ここに行ってみたい」とアクションを起こさせ、結果としてクライアントの目標・目的を果たしつつ、最大限の費用対効果を追求しなければなりません。

トレンドは?何をユーザーに一番訴えたい?ボタンの位置は?FLASHは必要?私たちが求めるのはそれぞれのスペシャリストではなく、WEBならではのライティングができる人材なのです。

センスだけに囚われず、客観的に業界分析を行い、それを意外性と説得力のある言葉に落とし込む。論理的思考力、ライターとしてのスキルが必要です。

【「実行→反省→改善→すぐ実行」】
まず挑戦する。そして「やり直せる能力」が大切だと考えています。
クライアントや消費者にあなたが考え抜いたアイデアの善し悪し問い、結果がでなければ改善点をみつけ、次のアイデアを練る。その繰り返しです。

【最後に結果を出す為の大事な過程】
新しい発想を求め、手を変え品を変え、とことんこだわる・・・。しかし、最後には結果を出す。数え切れない程の壁にぶち当たっても、やり直し、改善しようとするポジティブな人こそが、これからの人材だと思います。


■求める人材
・仕事で使うスキル
◇原稿のライティング及び提案
◇費用対効果の分析(次の一手を常に考え続ける積極性)
◇情報収集と比較(過去・現在、流行の比較により新しいライティングを創造)

◇一度は他の業界に行ってみたけど、やっぱりWEBの仕事がしたい!という情熱を持った「出戻り」組も歓迎。

自分の希望だけを優先せず、何事にもビジネスとして取り組める方を求めます。自らの業務を発展させる自発性が決め手です。


■勤務時間
10:30〜18:30


■給与
月給22万円以上

※給与は前職時との比較、能力により相談させて頂きます
※試用期間あり(最大2ヶ月、試用期間中の給与は時給900円以上となります)


■昇給・賞与
昇給/随時
賞与/年2回


■諸手当
交通費全額支給、家族手当、住宅手当、役職手当、資格手当、残業手当


■休日・休暇
・休日⇒完全週休2日制(土・日)、祝日
※カレンダーの土・日・祝は休み

・休暇⇒GW、夏期、年末年始、産休・育児、有給、慶弔、特別休暇、趣味休暇

※年間休日120日以上


■福利厚生
各種社会保険完備
退職金制度


■応募方法
JOBINJAPANに求人掲載をしております。
下記アドレスにアクセスして頂き、弊社ページからご応募下さい。

JOBINJAPAN
http://www.jobinjapan.jp/